防災意識

 電池を買いにヨドバシ梅田に行ったら、主要な電池はどれも売り切れだった。
特に懐中電灯で使う単一、単二。
それに、元々需要が多い単三。
エネループのような充電池もほぼ売り切れ。
ヨドバシのような大型店だけでなく、定価販売のコンビニでも店頭から姿を消していた。
カセットコンロのボンベもなかなか手に入らないようだ。

 何かあった時だけ、こうやって慌てて買い求めるのは日本人の悪い習慣だ。
我が家は、EPIガスとガソリン式のランタン(コールマン)&コンロ(MSR)があるので、
とりあえずは大丈夫だろう。
今の家に住み始めた時から、非常用食料や水、着替え、ヘッドランプ、ヘルメット(登攀用だけど)を常備して、
いつでも持ち出せるようにはしている。
準備してくれたのは、もちろんヨメさんだけど。

b0025946_20311851.jpg

空っぽになった電池売り場の陳列棚
[PR]
by nejikuma | 2011-03-17 20:44 | つれづれ
<< OCS 東北・関東大震災 >>