北山清掃登攀

 「北山清掃登攀」に家族で参加する。
いちおう、1回目から皆勤だ。

 集合の10時に少し遅れて着くと、すでに「花見の広場」はもぬけの殻。
3人で将棋岩方面へ行く。
しかし、清掃をしている人はおらず、仕方なく戻っていると、
尾崎さん、親方、きむきむたちに会う。
一緒に戻りながらゴミを拾うが、年々減っているように思う。
クライマー、ハイカーともマナーが良くなったのだろう。

b0025946_18382840.jpg

↑ 自分で歩くのがイヤになり、寝転がってダダをこねるクソガキ。

 記念撮影をして昼食。
家族と一緒にポカポカの外で食べるランチは本当にウマイ!

 昼からは、○○積みの土木作業。
30人以上いたので、あっという間に出来上がった。
みなさん、お疲れ様でした。

 終わってから、将棋岩で少し登る。
「ノーマル」は1回で登れたけど、「カンテ」「スペシャル」はまだまだといった感じ。

 夜、お通夜に行かなければならなかったので、早めに帰宅する。
帰りに、甲陽園の超有名なケーキ屋「つまがり」に行ってみる。
駐車場も店も、途切れることなく客がやってくる。
異常なほどの人気だけど、実際に食べてみると「?????」。
噂ほどの味ではないように感じた。
2人とも同じ意見で、これほど人気が出る理由がわからない。
少なくとも、シュークリームは宝塚の「菓子工房みわあおに 五月台4丁目」のほうがおいしいです。


 着替えてから通夜へ。
亡くなったのは、元会社の同僚。
31歳ととても若く、惜しまれる死だった。
[PR]
by nejikuma | 2005-03-27 22:26 | クライミング
<< 雨、雨、雨 家族と過ごす、一般人のような(... >>