JR、運転再開

 4月の脱線事故で普通となっていた、JR福知山線の運転が昨日から再開された。。。




 

家の近くの阪急の駅にも、もう頭を下げるJRの職員は立っていない。
事故後、振り替え輸送で混雑の激しかった阪急も、いくぶん乗客が減った感じだ。
報道によると、完全にJRへお客が戻るかどうかわからないらしい。
JRにあいそをつかした人がそのまま阪急に乗り換えることもありうる。

 ちなみに、新聞報道によると、振り替え輸送でJRは阪急に1日当り1800万円払うそうだ。
54日の普通で約10億!
悪い言い方だけど、阪急にとったらかなりの増収だろう。
もちろん、整理の人員を増やしたりしてるので単純にはいかないだろうけど。
 JRは事故で多くの犠牲者を出し、沿線住民や振り替え輸送をした鉄道会社と
その利用客にも迷惑をかけている(事故に遭われた人に比べれば、自分らの受けた影響は微々たるもんだけど)。
本当に、こんな事故が起きないよう、安全最優先で運行して欲しいものだ。
[PR]
by nejikuma | 2005-06-20 21:07 | つれづれ
<< 取材 C5 TOUR 第1戦 Bou... >>