JFA日本選手権2007

 スタッフとして参加してきた。

 初日からは行けなかったので、二日目だけお手伝い。
9時過ぎに会場に着いて、北山協議委員長と打ち合わせ。
男子準決勝の途中から、トラック式高所作業車のバケットで上げてもらい、
撮ることになった。
スポンサーのバナー広告を画面に入れるという制約もあったので、
けっこう位置取りが難しい。
セッターの木村さんに、あれこれとお願いして、なんとかいけそうな位置から撮影ができた。
女子決勝も、同じ要領で撮った。

男子決勝は、右の壁を最大傾斜まで倒してもらい、裏の足場から撮影。
しかし、アングルが思うような場所ではなかった。
結果的には、作業車を使うほうが自由度があってよかったと思う。
次回は、もう少しうまく撮れるようにしないとね。

写真は、6月に発売のロクスノで使われるそうです。
選手、スタッフ、ボランティア、関係者の皆様、お疲れ様でした。
[PR]
by nejikuma | 2007-04-29 22:26 | つれづれ
<< JFA日本選手権2007 写真 近況 >>