<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

遠近両用眼鏡 2

 遠近両用眼鏡を使い始めて、ほぼ一週間が経った。

使用感は、「便利でもあるし不便でもある」。

 パソコンに向かう時や本やケータイの画面を見る時はいいのだが、
近くを見る必要がない時は、ピントの合う範囲が眼鏡の上部に限られるので、
視界が狭くて不都合を感じることが多い。
ちゃんと見ようとすると、顔の向きを変えないといけないからめんどくさい。

 クライミングでは、足元を見ることが重要な要素なのに、
視線を下にやるだけではボケてしまって、正確にフットホールドを捉えられない。
人工壁ならまだしも、自然の岩場ではかなり困りそうだ。
なので、クライミングの時は以前からの近視用眼鏡を使うことにした。

 ただし、「度」が遠近両用と少し違うので、
それに合わせてもう一本作るほうがいいのだろうか。

 ほんと、スポーツをやるには眼鏡は不便だワ。。。


b0025946_12222338.jpg
[PR]
by nejikuma | 2012-02-24 22:04 | つれづれ

OCS

 2時間ほど登る。

前回よりは体が動く。
が、まだまだ好調時にはほど遠い。

今日も長めの課題でリハビリ的クライミングに終始した。
[PR]
by nejikuma | 2012-02-13 23:33 | インドア・クライミング

遠近両用眼鏡

 最近、老眼が進んで、新聞や本は眼鏡(近視)を外して読んでいたが、
いちいち掛けたり外したりという煩わしさから遠近両用眼鏡を作ることにした。

 遠近両用眼鏡なんて年寄りの使うものと、他人事のように思っていたけど、
自分もそんな年なんだなと、改めて思った。

 通勤途中の駅前にある、大手チェーン店にエリと行った。
最初にいろんな視力検査をした。
近視自体はそれほど進行してなく、矯正すれば1.5だった。
フレームは、今までとちょっと違うタイプにした。
プラスチック製なんだけど、とっても軽い。
しかも、ツルを思いっきり曲げても折れないほどフレキシブルだ。

 完成は1週間後。
これで少しはストレスが減るだろうか。
[PR]
by nejikuma | 2012-02-12 23:23 | つれづれ

久々OCS

 痛かった左肩もだいぶマシになってきたので、久しぶりにOCSへ。
意気込んで行ったものの、1か月振りに登るとあって、体は重く、思うように動けない。

簡単なルートでアップするが、いつもなら楽に取れるホールドがやけに遠く感じる。
フットホールドの選択がいつもと違ったらい、体のフリが悪いからだろう。

 とりあえず、今日はあまり難しい課題はやらずに長めのもので調整。
youkoさんはSCC課題をやる気満々だったけど、
まともにセッションができず、結果的に付き合いが悪くなってしまった。
 ちょっと早めだが、20時半ころに切り上げた。
[PR]
by nejikuma | 2012-02-09 22:20 | インドア・クライミング

故障?

 更新が滞っているけど、生きてます。

 この前、SCCコンペ課題をトライした時に左肩を傷めたようで、
腕を肩より高く上げるのが厳しい。

 しばらく大人しくするしかないかな。
[PR]
by nejikuma | 2012-02-02 20:01 | つれづれ