帰省

 9月17日から3日間、家族そろって九州に帰省してきた。

 今回は、台風の影響で天気が悪く、楽しみにしていた「やまなみハイウェー」の
ドライブも中途半端に終わってしまった。
 だが、高校時代によく登った九重の風景を見ることができ、懐かしい思い出が蘇った。
長者原のレストハウスは当時のままの古い建物だったのには驚いた。
ガイド犬「平治号」の銅像を見て、当時、出会ったことがあったのを思い出した。
三俣山はガスに隠れていたけど、雨ヶ池の峠ははっきり見えた。
九重は日本アルプスに比べれば、小さな小さな山域だが、それなりにアルペンムードはある。 
「坊がつる賛歌」に歌われたように、四季それぞれに楽しめる山だ、

 自分の登山の原点はここにあるのだと、改めて思った。
[PR]
# by nejikuma | 2011-09-17 20:05 | 家族

GR デジタル IV

 この日、リコーが「GRデジタルIV」を発表した。
早速、会社帰りにヨドバシカメラに寄って、カタログをもらってきた。

「III」からの変更点は、手ぶれ補正が付いたりとかパッシブAFが復活したとかいろいろあるが、
初代から一貫してコンセプトやデザインが変わらないことは、本当に立派だ。
というか、リコーさん、やっぱりおたくは普通じゃないです。

 2代目を一時期持っていたが、訳あってすぐに手放してしまった。
さて、この「IV」は、購入するだろうか。
値段が高いこともあり、しばらくは様子見かな。


 今使っているコンパクトデジカメは、やはり、リコーのGX-8。
買った当初は良かったんだけど、さすがに操作性とか画質(特に暗いシーンでのノイズ)の悪さが、
今の時代に取り残されている感じだ。

 というわけで、近日中に何かしらのコンデジを買う予定で、現在は品定め中。
やっぱりリコーにするのか、キャノンやニコンのコンデジか、はたまたミラーレス一眼か。。。
[PR]
# by nejikuma | 2011-09-15 19:38 | PHOTO

ミタライ峡清掃中止

 台風12号の影響で、9月11日に予定されていた、ミタライ峡の清掃活動は中止になりました。
このエリアも何らかの被害があると思われ、現状がわかるまでは、しばらくの間クライミングを自粛して欲しいとのことです。

詳しくは、こちら
[PR]
# by nejikuma | 2011-09-07 12:44 | つれづれ

OCSでセッション

 久しぶりに平日にOCSへ。

 行くとすぐ、やまうちさんとyoukoさんに遭遇した。
着替えて1階に下りると、セッションに強制連行。

 「まずはアップ課題から」と、やまうちさんお得意の即興課題を勧められ、
3人とも異様な緊張感を背中に漂わせながら登る。

 3人とも、登るレベルがそう変わらないので、セッションも俄然、熱くなる。
前半は自分もまずまず登れたが、後半はyoukoさんの独壇場。
やっぱり女性はスタミナがすごいワ。

 また中年セッションを楽しみましょう!
[PR]
# by nejikuma | 2011-08-24 23:50 | インドア・クライミング

2011 夏キャンプ

 お盆休みを利用し、群馬県と長野県の県境付近のキャンプ場へ行ってきた。



b0025946_0243176.jpg
早朝の「カヤの平キャンプ場」

続きはこちら。。。
[PR]
# by nejikuma | 2011-08-11 12:55 | キャンプ

こうもり谷 草抜き

 「こうもり谷」の草抜きに参加してきた。
今年は、ヨメは用事があって不参加で、自分と子供二人。

 過去最多の98人の参加があったそうだ。
それも、U津さんの人徳にほかならない。
毎年のように思うのだが、この岩場に行けることを本当に感謝せずにいられない。

 外岩にほとんど行かない現状では、ここでしか会えない人も多数いる。
そんな人たちの元気な姿を見るのも、また楽しみの一つだ。
[PR]
# by nejikuma | 2011-08-07 20:40 | つれづれ

夏といえば

 いやぁー、毎年のように関西は暑い日が続いている。
夏のクライミングエリアといえば「小川山」。

 金峰山荘では、夏のアルバイト募集中だそう。
しかも、「テント貸与」。
テント生活でバイトしながら、休日にクライミング。
お金も貯まるし一石二鳥?

でも、山荘には泊めてくれないんかいな?
[PR]
# by nejikuma | 2011-08-04 00:24 | つれづれ

大台ケ原

 ?年振りに大台ケ原へハイキングに行った。

 過去の自分の日記を探しても見つからなかったのだが、
大台ケ原に来るのは、ヨメと千石ぐらの「サマーコレクション」を登って以来だ。

 しかし、今日は家族でハイキング。
日出ヶ岳の登り以外は標高差も少なく、4歳児を連れて行くにはちょうどよいコースだった。



b0025946_0101560.jpg

[PR]
# by nejikuma | 2011-07-17 23:58 | ハイキング

七夕

 タイトルとはまったく関係なく、夜にOCSへ。

 前の書き込みからだいぶ経つけど、その間もちょこちょことOCSへは行っていた。
週一ペースだけど。

 今日、OCSで不思議な人がいた。
若い女性なんだが、垂壁でものすごく上手にトラバースしているのに、
B壁のボルダー課題がまったく登れない。
よく見ると、正対でしか登っていないのだ。
ちょっと出しゃばってアドバイスしてみたが、まったく体を振るムーブができない。

 正対ムーブのフォームは、ものすごくきれいで、センスの良さを感じるのに、
フラッギングや体をひねるムーブをやったことがないようだ。

 話してみると、今年の5月ころから本格的に始めたそうで、
ほとんど独学、というか一人で登っていたそうだ。

 たった2ヶ月で、こんなに華麗に動けるのか(正対では)と正直、驚いた。
ほんとうに、もったいないと思う。

 別に自分がコーチになるつもりはないが、
もう少しジムの中に教えあう雰囲気があればなと思うときがある。
まぁ、ムーブを教えられたくない人もいるので、その加減は難しいが。。。

 でも本当に、この人はちゃんとムーブを学んだら、かなり伸びる素材だと思う。
邪魔にならない程度に声をかけようかな。
[PR]
# by nejikuma | 2011-07-07 23:26 | インドア・クライミング

マジックアワー

 エリが熱を出したので、病院に連れていくため、会社を定時に切り上げ帰宅した。
家に着いたのは18時20分。
毎日、こんな時間に終われば、平日でも余暇として楽しめるんだが。

 車で10分ほどの行きつけの小児科で診てもらうと、気管支炎とのこと。
薬をもらって帰宅。

 家に着く直前、西の空が夕焼けで赤紫に染まった。
写真は携帯電話のカメラだが、そこそこは写ってくれる。
家の近くには、まだ水田や畑も多く、今の季節、夜になるとカエルの合唱が聞こえてくる。



b0025946_13441192.jpg






b0025946_1344407.jpg


[PR]
# by nejikuma | 2011-06-14 23:39 | つれづれ

ファイブテン 試し履き会

 6月16日(木)まで、OCS大阪店で「5.10 クライミングシューズ 試し履き会イベント」が開かれている。

試せるのは、
・ブラックウィング
・ブラックウィングLV
・JET7
・スーパーモック
・TEAM5.10
・アナサジアローヘッド

OCSのHPでは上記になっていたが、以下のシューズもあった。
・クアンタム
・ホーネット


b0025946_12522764.jpg



サイズに限りがあり、靴下かビニールを使用という制約はあるが、何種類か履いてみた感想。

岩場での勝負靴「「アナサジ」の進化版という「アナサジアローヘッド」は、
ダウントゥーが少しきつく、つま先が狭い。
素足なら、また違った感想になるかもしれない。

「TEAM5.10」のように、アッパーにラバー部分が多いシューズは馴染めない。
足全体の感覚が失われる感じ。

良かったのが「ブラックウィング」。
ドラゴンの進化版というふれこみだが、ダウントゥーの強さをあまり感じず、意外と足にフィットする。
アナサジアローヘッドより、つま先が広いからかな。
使用感はフットワークがピタッと決まり、置いた足がぶれない。

木曜までに行けたら、ほかのシューズも試してみよう。


b0025946_12531999.jpg

[PR]
# by nejikuma | 2011-06-13 12:28 | インドア・クライミング

OCS

 20時ころにOCSへ。
 着くと早速、ようこさんを発見。

 アップして新しい「マンスリー課題」のピンクを何本か登る。

 ようこさんと奥の部屋の「ピンク スラッシュ・波」をやってみる。
途中までで5.10c/dくらいのようだが、その核心がけっこう難しい。
その部分だけなら何とかなるが、通してくるとムーブがこなせないんだ。

 休憩を入れながら3回トライして、やはり同じところで落ちる。
ただ、3回目が一番良かったから、前半を楽にこなせればいけるかも。
それにしても、これが10台とは。。。

 最後に、マンスリーのピンクをもう一本登って終了。
[PR]
# by nejikuma | 2011-06-01 22:50 | インドア・クライミング

フリふら日記

 一週間ぶりにOCSへ。

 今日もやまうちさんと入れ替わり。
アップをして、前に少しトライしたD壁の手足限定「紺 F」をやる。
苦手なトゥーフックが出てくるのだが、やはりその部分を越えられない。
もっとムーブに慣れるか、シューズを変えてみるか。。。

 ほかには、同じ辺りにある「P」なんかもやってみる。

 最近、10時ころまでの残業続きだったので、ちょっとフラフラ状態。
体調最悪なわりには、まぁ登れたほうかも。



 タイトルは、最近あまり読んでないけど某HP。
今の体調と掛けてみた。
 昔は自分と同じようなレベルだったのに、ひろさわさん、いつの間にか強いクライマーになられている。
また、じっくり読んでみたい。
[PR]
# by nejikuma | 2011-05-26 21:56 | インドア・クライミング

イオン伊丹昆陽ショッピングセンター

 午後から、少し熱のあるエリをヨメさんの実家に預けて、ユウゴとヨメと3人でイオン伊丹昆陽ショッピングセンターへ行った。
ここは最近オープンしたショッピングセンター(SC)で、ここらへんの商業施設としてはかなり広い。
駐車場(無料)も2400台ほど停められるらしいが、とんでもない目にあった。
警備員に誘導されて屋上に駐車したが、退出するのに1時間20分!もかかった。
10分以上、ピクリとも動かない状態が何度もあって、まわりの客はそうとう怒って警備員に詰め寄っている人もいた。
その人の責任じゃないんだけど。

 屋上、地下、地上、立体といろんなところから合流して出口に向かうのに、実際に一般道に出る出口は3箇所しかないようだ。
そりゃ、渋滞するわ!
特に、一番遠い屋上は動かないわけだ。

 この日は午前中が雨で昼から止んだため、近場で出かける人が増えたからだろう。
警備員の話では、この日は特にひどかったようだが、次から休日の夕方は来るのはやめよう。
[PR]
# by nejikuma | 2011-05-22 19:19 | つれづれ

OCS

 水曜日は久しぶり。

 やまうちさんとは残念ながら入れ替わりになったが、ようこさんがお相手をしてくれたので、
終始、楽しんで登れた。

 今日はボルダーをやりつつ、長モノにもトライ。
ボルダーでは、やまうちさんも登ったという青の11番をやるが、
下部のムーブを解明するのに手間取り、5回目でやっと登れた。
上部は下部からの流れのままという感じ、上部は正解ムーブだったのかわからない。

 後半は、ようこさんお勧めの、キャンパスコーナーからスタートする5.11c/dで遊ぶ。
ルーフを渡るまではよかったが、そこからが急に難しくなる。
その部分だけでも相当難しそうだ。
これはちょっと時間がかかりそう。

 ようこさんは、相変わらずのツヨツヨ。
特に足が窮屈になるムーブでは歯が立たない。
つまり、柔軟性で負けてるってことやね。
[PR]
# by nejikuma | 2011-05-18 23:02 | インドア・クライミング